So-net無料ブログ作成
検索選択

JEAN-MICHEL PILC TRIO / WELCOME HOME [Jazz Piano]

*JEAN-MICHEL PILC TRIO / WELCOME HOME

sonet1095.jpg

jean-michel pilc(p), francois moutin(b), ari hoenig(ds)
2002/DREYFUS/

1 So What
2 I Got It Bad And That Ain't Good
3 Stella By Starlight
4 Autumn In Newfane
5 Colchiques Dans Les Pres
6 Solitude
7 Cousin Mary
8 Giant Steps
9 Tenderly
10 Welcome Home
11 Serial Mither Blues
12 Scarborough Fair
13 Rhythm-A-Ning
14 Beginning

フランスのジャン-ミシェル・ピルク・トリオ、3人の才気がほとばしる刺激的なトリオだと思いました。
まずはマイルス・デイビス(tp)の「ソー・ホワット」の意表をつく展開に驚かされます。
時々ピョーンと飛んでいる音使いをするし、ベースがププププと絡むのも面白いです。
ドラムスも強力、3人共にフリーの経験を踏んできたのではないでしょうか。
3人がジャズの巨人達の作品をどう料理しているのか。是非聴いてほしいですね。
力量は十分、演奏も熱い、なかなかに個性的で奥が深い魅力あるトリオだと思います。
万人向けではありませんがこれにはハマってしまう人もいるのではないでしょうか。
私が愛聴盤にしなかったのは愛聴するにはちょっと疲れるからです。

「ドラ流目立たないけどいいアルバム

(まじめ系)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1