So-net無料ブログ作成
検索選択

TAKAKO AFUSO / KON 魂 [Jazz Vocal]

*TAKAKO AFUSO / KON 魂

image483.jpg

安冨祖貴子(vo)、
井上陽介(b,arr)、知念嘉哉(g)、大隅寿男(ds)、
川島哲郎(ts)、安井さち子(p)、金子雄太(org)
2006/M&I JAZZ/

1 Work Song
2 I'm A Fool To Want You
3 Here Comes The Sun
4 Everything Must Changs
5 My Favorite Things
6 Just Like A Woman
7 Smooth Operator
8 I Loves You Porgy
9 My Baby Just Cares For Me
10 Hero
11 Moanin'
12 Tennessee Waltz

安冨祖貴子さん・・・久々に聴いたけどこれが素晴らしかったです。
ソウル・パワフルばかりに耳が向いてたけどバラードも素晴らしいです。
(2)、(3)、(4)の並びに参った。
共演者がまた素晴らしいですね。
特に川島哲郎さんのテナー・サックスが心に響いてきます。

「レビュー時のコメント」
燃えるように生き、そして愛した・・・。
魂に深く響く歌。
沖縄から50年に一人のジャズの逸材登場。
(帯中よりの抜粋)

安冨祖貴子さんのデビューアルバムです。
発売時にはジャズ仲間でも話題になりました。
それほど衝撃的なデビューだったです。
ストレートに心に響く歌声は素晴らしいです。
まさに魂まで届いてくる感じがしました。
ニーナ・シモンに最も影響を受けているようです。
ニーナのヒット曲、G・ハリソンの「Here Comes The Sun」でよく分かりました。

Swing Journal : ゴールドディスク

(中間系)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: