So-net無料ブログ作成

YOSUKE INOUE TRIO "Z'S" / STRAIGHT AHEAD [Jazz Bass]

*YOSUKE INOUE TRIO "Z'S" / STRAIGHT AHEAD

image336.jpg

井上陽介(b), 多田誠司(as,ss,fl), 納谷嘉彦(p)
ゲスト:大阪昌彦(ds)(2,3,5,8,9)
2007/M&I JAZZ/

1 I've Never Been In Love Before
2 Better Get Hit In Your Soul
3 Blue Z's
4 Cry Me A River
5 My One And Only Love
6 Alice In Wonderland
7 Work Song
8 El Corazon Arenoso
9 Go Straight Ahead
10 L-O-V-E

2曲目の「Better Get Hit In Your Soul」はチャールス・ミンガスの作品です。
名盤「Mingus Ah Um」(1959)が初演・・・この作品には名曲が詰まっています。
ミンガスは井上さんの憧れのベーシストだったかもしれませんね。
最もエキサイティングな内容で4人のメンバーが炸裂しています。

「レビュー時のコメント」
井上陽介(b)さんが率いるドラムレス・トリオの「Z's」のアルバムです。
名実共に現在の日本のNO.1ベーシストにアルトの多田誠司さんとピアノの納谷嘉彦さんの組み合わせ。
曲によって大坂昌彦(ds)さんがゲスト出演していて、このトリオ編成にこだわらないのも好ましいです。
表題通り「ストレート・アヘッド」なスタンダード・ジャズが聴けます。

井上さんはあちこちのセッションに引っ張りだこなのでライブでは出会う機会が多いです。
抜群のビート感、リズム感、素早いレスポンスを可能にする驚異的なテクニックを持っています。
私はオスカー・ピーターソン・トリオの名ベーシスト、レイ・ブラウン~ニールス・ペデルセンをイメージしています。
そういえば最近、ベーシストではこのペデルセンとロン・カーターをよく聴いています。

実力者の多田さん、納谷さんも好演していて安定感のある仕上がりになっています。
日本のジャズのレベルの高さを実感できる一枚です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0