So-net無料ブログ作成

AVISHAI COHEN TRIO & QUINTET / ARVOLES [Jazz Bass]

* AVISHAI COHEN TRIO & QUINTET / ARVOLES

image1312.jpg

avishai cohen(b), elchin shirinov(p), noam daid(ds),
bjorn samuelsson(tb)(1,6,9,10), anders hagberg(fl)(1,6,9,10)
2019/Razdaz Records/

1 Simonero
2 Arvoles (Trad)
3 Face Me
4 Gesture #2
5 Echinov
6 Childhood For Carmel
7 Gesture #1
8 Nostalgia
9 New York 90's
10 Wings

久し振りにアヴィシャイ・コーエン(b)のアルバムを入手しました。
アヴィシャイは1970年生まれ、イスラエル出身で注目のイスラエル・ジャズの先駆者でもあります。
チック・コリア&オリジンで名を上げました。
身体の奥底に響くようなエネルギッシュかつ強力なベース・プレイは他の追随を許しません。
アヴィシャイもまた才能のあるジャズ・プレイヤーを見出しては世界に紹介しています。
ここではアゼルバイジャン出身の若手ピアニスト、エルチン・シリノフが聴きどころになりました。

さて今作は全10曲、古典の1曲を除いて全てアヴィシャイ自身のオリジナルです。
相変わらずの中近東の香りを強く滲ませた個性的なサウンドはズシンと重たく響いてきます。
ただ同様のサウンドが続いているのでちょっとマンネリ感が出ているのはいがめません。
そんなこともあってか、5曲にトロンボーンとフルートの珍しい組み合わせを起用してきました。
工夫の跡は十分に感じられるけど、ただ思ったほどの効果は出ていないような気がします。
オリジナルが多いのがその理由かも知れない。
逆にこのメンバーで超有名なスタンダードのバラード集を演奏してみたらどうだったかと思います。

今年の8月にアヴィシャイ・コーエン・トリオが来日します。
「2019東京ジャズ・フェスティバル」(8/30~9/1)
メンバーはアヴィシャイ・コーエン(b)、エルチン・シリノフ(p)、マーク・ジュリアナ(ds)です。

(中間系)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。